« 黒田と、会原。 | トップページ | ホワイトアスパラ »

ファム・ファタール

kg0fwbt9.JPG

導入部の物凄ーーい盛り上がり
まさしくデ・パルマの豪腕って感じで、
ハラハラするわ、興奮するわで、
「これぞ映画!」「これぞエンターテインメント!」
って感じだったのに・・・徐々に徐々に尻すぼみ。
つーか、良く考えてみると、これが本来のデ・パルマなのよね。

過剰に期待した俺が馬鹿でした。

そもそも、前半のテンションがずっと持続したら・・・
単館上映ではすまないよね。

兎にも角にも、黄金の蛇ビスチェ(ブラジャー)を肢体に巻き付けた
モデルのリエ・ラスムッセン(当時、19歳!)の
肝の座った演技(?)は観る価値大。

|

« 黒田と、会原。 | トップページ | ホワイトアスパラ »

映画/ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177912

この記事へのトラックバック一覧です: ファム・ファタール:

« 黒田と、会原。 | トップページ | ホワイトアスパラ »