« 青沼 静馬はフレディより怖い。 | トップページ | エゾ鹿バーガー »

タンドリー

bio2omtd.JPG

久し振りに会う女友達と、某インド料理店へ。

今年の日本列島は94年を髣髴とさせるヘビーな暑さなので、
カキ氷とか、ビールとか、オチの無い怪談話をする稲川さんでは、
とても凌ぐ事が出来ない。

だから、辛いものを食べて汗を流し、
クーラーの冷気でブルッとしなきゃ駄目だ。

久し振りのインド料理なので、前日から本を読み、インド気分に浸った。
※河童さんとは、以前、ある有名レストランで遭遇。客の中で俺だけがハシャいでいた。

タンドリーをかぶりつきながら、ビールを飲み干す。

酸っぱ辛いドレッシングを纏ったサラダも旨い。

ちょっと脂過多なナンは、マズーだったが、
土釜の炭火でまんべんなく焼かれたチキンや
羊(大好き)、白身魚は秀逸だった。
普段、ロティサリーの焼き物に慣れてるから、
タンドールで焼いた肉の旨みが素晴らしく感じる。

〆に、ほうれん草のカレーを平らげ、チャイと葉巻で一服。

店内に、バルト・ダースが流れていて懐かしかった。

|

« 青沼 静馬はフレディより怖い。 | トップページ | エゾ鹿バーガー »

食 (プライベート)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177820

この記事へのトラックバック一覧です: タンドリー:

« 青沼 静馬はフレディより怖い。 | トップページ | エゾ鹿バーガー »