« 目ヂカラのある女たち | トップページ | 辛くて舌が痺れた »

北陸ハードボイルド

夜叉

img20041027.jpg


冬が到来すると、この作品が観たくなる。

●豪雪の北陸に目映い、三方五湖の詩的すぎる風景。
●裏寂れたミナミの街。  
●田中邦衛を救出に行く健さんの、行軍真っ青の逞しさ。
●地下鉄心斎橋駅のエスカレーターから、
アンタッチャブルよろしく死地へ向かう健さん。
●寡黙な背中からハラリと零れ落ちる妖艶な刺青。
●役者・北野武のマスターピース(きっと「血と骨」よりも)。
●夜の特急列車と田中裕子と洗面台。
●アップダウンのある漁師町の、烏賊臭そうな生活感。
●居酒屋で繰り広げられる「健さんVS武」のバトル・クリーク・ブロウ。
●あき竹城の猛獣のようなキレっぷり。
●いしだあゆみ「わたしは、あんたの妻です!」ビシッと言い切る男前さ。
●健さんの刺青バックに流れる巨匠トゥーツ・シースマンスの
クロマチックハーモニカ。
●ラストに流れるウィンター・グリーン,サマー・ブルー。
「リリィシュシュのすべて」ばりの余韻の深さ。
●田中裕子!田中裕子!田中裕子!この時の凄まじい色気!

img20041027_1.jpg

|

« 目ヂカラのある女たち | トップページ | 辛くて舌が痺れた »

映画/ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177731

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸ハードボイルド:

« 目ヂカラのある女たち | トップページ | 辛くて舌が痺れた »