« コールド・マウンテン① | トップページ | 衝動買い »

コールド・マウンテン②

j.jpg

ジュード・ロウって、自分の美麗さがイヤで、
禿げ散らかすことを歓迎してそうな感じだな。

この役者の、下からシャクり上げるように見る「眼線」は

美しい狂気を存分に孕んでいて、誰でも射すくめられてしまうだろう。



「スターリングラード」とい、本作といい、

本当に戦争物や、時代物が似合うアクターだ。

img20041219_3.jpg




img20041219_1.jpg


img20041219_2.jpg


「ありがちなラストシーン」と、

何万回でも言うがいい。



普遍的なラブストーリーの王道を地でゆくが、

決して色褪せる事が無い。



「感動したシーン」

●陶然となるような、圧倒的に美しい自然

●木賃宿のような所で繰り広げられるプチ・エログロ大会

(デブ線ババアの裸体が見もの!)

●ナタリー・ポートマン扮する未亡人の卓越しまくった演技

●みんな大好き!F・シーモア・ホフマン大活躍!

●レニー・ゼルウィガーの子豚声と逞しさに拍手

●イギリスの豪腕俳優・レイ・ウィンストン@ニル・バイ・マウスが出ている!

●あぁあ・・!カラスが、カラスが・・・読めてしまうけど、

ここで胸が締め付けられる人は、まだまだ擦れてません

|

« コールド・マウンテン① | トップページ | 衝動買い »

映画/ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177673

この記事へのトラックバック一覧です: コールド・マウンテン②:

« コールド・マウンテン① | トップページ | 衝動買い »