« 五條・十津川 Ⅲ | トップページ | 元気の出る唄 »

熊と鹿

si.jpg

友人と京都駅前で待ち合わせ、金戒光明寺近くの信州料理店に行く。

平安神宮からトボトボ歩いて数十分。

店に入ると、モウモウと炭火の煙が体に襲い掛かってくる。

まずは、鹿刺しをアテに、久米仙を呑む。

蜂の子、松の実、くる実、焼餅を食べた後、熊鍋に挑戦。

kuma.jpg


おいおい、エノキばっかだよw

熊肉はどこだ?



ワサワサ弄っていると、底から熊チャンが登場。

歯応え抜群、野性味たっぷり。

出汁をキュッと吸った野菜たちも旨い。



sk.jpg


久し振りに美味しい酒を呑んだ。

気の置けない友人と呑む酒は格別。

|

« 五條・十津川 Ⅲ | トップページ | 元気の出る唄 »

食 (プライベート)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177639

この記事へのトラックバック一覧です: 熊と鹿:

« 五條・十津川 Ⅲ | トップページ | 元気の出る唄 »