« エトワール | トップページ | 越前ジャーニー »

昔・ロテュース、今・アリス

jj.jpg

昨年末に後輩と行ったココの梅田店。
完全にルーチン化された大バコレストランだけど、
大きなハズレが無いので、安心して普段使い出来る。

前菜:【ホタテとサーモンのタルタル】
キューティなドレッセだことheart01
スタンダードな味。
ホタテの馨しい甘みとサーモンの強い香りが響きあう。

大きいキュイエールでたっぷりのタルタルをすくって食べたいな。

img20050112_1.jpg

後輩の選んだ前菜:カニのシャルロット

img20050112_2.jpg

魚:【オマール海老とレイシーのフリカッセ】
ここに来るたびに摂る皿。
プリプリのオマール海老と、不思議な食感のレイシーの
アンサンブルが心地良い美味を奏でる。
もう少しソースに酸味を立たせれば更に良くなると思う。


img20050112_3.jpg

肉:【鴨の北大路魯山人風】

凄いラグジュアリーな料理名だこと!
限りなく日本人の味覚に近づけた一皿。
ま、どの店も鴨のデジュネに限って言えば、
芸の無いソースをタラリと流して、気の無いガルニをポンっと
置いてるだけなので・・・こういうのもアリかな。

※撮ってないので、デセールは端折ります。

梅田界隈で、ハズレが無く、瀟洒な雰囲気の中、
ゆっくりとオーセンティックな料理を食べたい方にオススメの店。

|

« エトワール | トップページ | 越前ジャーニー »

食 (プライベート)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177659

この記事へのトラックバック一覧です: 昔・ロテュース、今・アリス:

« エトワール | トップページ | 越前ジャーニー »