« どついたるねん | トップページ | 黒澤明の傑作に泥酔 »

加藤雅也

img20050321.jpg

「帝都物語」で彼を知ったんだけど、
本格的に注目するようになったのは、ドラマ「Jr.~愛の関係~」から。

かなり昔のドラマだから、知ってる人は少ないと思う。

以後、これといった映画やドラマに出てなかったが、
↑オレが知らなかっただけかも(^^;
傑作「荒ぶる魂たち」を観て、凄く好きになった。

「BROTHER」の、慣れない“巻き舌台詞”は
観ていて(聞いていて)痛々しかったが、
影のある男や破滅的な役をやらせると、
これほどハマる役者はいないと思う。

個人的には・・・「女殺油地獄」をリメイクすることがあったら、
加藤雅也に与兵衛を演ってほしい。
(堤真一より似合うと思う)

ただ、五社英雄ほど力のある映画を撮れる人がいないので、
ここは、塚本晋也に御登場願いたい。

他に良い監督いないかな?

|

« どついたるねん | トップページ | 黒澤明の傑作に泥酔 »

DIVO-DIVA 」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177540

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤雅也:

« どついたるねん | トップページ | 黒澤明の傑作に泥酔 »