« 黒澤明の傑作に泥酔 | トップページ | 印象深い怪童 »

世界の中心で、愛をさけぶ(笑)

sekatyu.jpg

「世界の中心で、愛をさけぶ」


普段だったら絶対に観ない作風の映画なんだけど・・・
昨年末、愛媛・某市のバーで片山恭一さんの姪っ子と
たまたま飲む機会に恵まれ、「これは何かの縁」←バカ
と、思い、観てしまった。(原作は読んでない・・・アカンやん)

*以下、極私的ミドコロ*



1・森山未來がとっても良かった。

m@氏が、「今田耕司の少年期を髣髴とさせる」・・・

と書いていたが、実は以前からオレもそう思っていたw

・・・が、先日の「情熱大陸」を観てからというもの、

彼に対する視点が特別なものになった。

物凄い色っぽい役者さんだな>森山未來





2・体育館でクドカンと話す、大沢たかおの演技・・・白眉。



3・長澤まさみ、スタイル抜群。

話し方が誰かに似てるんだけど・・・思い出せない。

ペタペタした甘ったるい話し方がイマイチ受け付けなかったけど、

森山未來との胸の疼くような美しい絡みに、

何度胸が張り裂けそうになった事か・・・←バカ



ツッコミたいところが一杯あったし、

長尺でダレた部分もあったが、最後まで寝ずに観れた。

冒頭の飲み屋さんでの“コント”は・・・これは、大目に見ようw

皆さんm@氏のレビュウを読んでるだろうし、ここでは割愛。

(※ココ読んでたら、原作とはえらい違うんだな)←今更w





朔太郎と亜紀みたいな、綺麗なものではないけど、

大昔、ちょっと似たような経験があったので(プ

大不覚にも激しく感情移入してしまい、

いい年こいてピーピー泣いてしまったw



大沢たかお、いい俳優になったなぁ。

「MEN’S NON-NO」で初めて見た時、

怖いイメージがあったんだけど・・・

osawa.jpg


(すっげー古いMEN’S NON-NOより)

|

« 黒澤明の傑作に泥酔 | トップページ | 印象深い怪童 »

映画/ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177529

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の中心で、愛をさけぶ(笑):

« 黒澤明の傑作に泥酔 | トップページ | 印象深い怪童 »