« アレン・アイバーソン | トップページ | どついたるねん »

湯葉が好き

s.jpg

最近、湯葉熱が再燃してきた。

汲み上げ湯葉が一番美味しい食べ方だと思うが、
オレは、プリプリの海老、白身魚、山芋、餅を包んで揚げた「東寺揚げ」が好き。

この「東寺揚げ」を乗せた“柚子風味”の拉麺が京都で食べられる。
日本酒に合う拉麺!
京都に来たら、一緒に行こうぜ>Tちゃん。

湯葉は言うまでもなく、大豆を原料とする食材。

1・大豆を一晩水に漬けた後、水を注ぎながらすり潰して、煮る。

2・煮た大豆を布で濾す。→これが豆乳。

3・その豆乳を鍋に移し、加熱すると表面に薄い膜が。→これが湯葉。



出来立てを生のままで食べる「汲み上げ湯葉」が

最高に美味しいとされている。



湯葉は、豆腐と共に中国から伝わってきたらしい。

「湯葉」の名前の由来は、その色や表面の皺が

「老婆の皺」に似ているところから、

「うば」もしくは、「ゆば」と呼ぶようになったそうだ。





こんな店で、一献やりながら、

三味線の音に身を委ねつつ、湯葉を食らいたい・・・



s2.jpg


写真の湯葉料理&看板はここのお店の物。

美味しいです。自信を持ってオススメします。


|

« アレン・アイバーソン | トップページ | どついたるねん »

食 (プライベート)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177542

この記事へのトラックバック一覧です: 湯葉が好き:

« アレン・アイバーソン | トップページ | どついたるねん »