« 千葉ロッテ・2人の逸材と、大阪の怪物球児たち | トップページ | たまき・2人のカンクロウ・坂本真・神木隆之介 »

愛の神、エロス

antonioni_moglie.jpg

↑映画監督・ミケランジェロ・アントニオーニ

ウォン・カーウァイ、スティーヴン・ソダーバーグ、
そして、アントニオーニの3監督が参加した話題作、
愛の神、エロス

これは楽しみだ。

今年で92歳になるアントニオーニ・・・病気で声が出ないそうだ。
1995年の作品「愛のめぐりあい」(恥かしい題名・・・)では
重病の為、今や堕ちてしまったヴェンダースの手を借り、
飽くなき創作心で作品を完成させた。
※劇中に出てくるポルトフィーノが陶然とするほど美しい。
(GW、何処も行けない人は、この作品でも観て旅行気分に浸るのも由)

確かに“いちびった”映画だったけど、
マルコヴィッチの、ネチネチとした演技が最高。

main_p1.jpg

個人的に、カーウァイの「エロスの純愛」が一番楽しみ。

デカダンス度まっしぐらな映画だといいなぁ。

妖艶なコン・リーを見たい!!

今の邦画界に、こんな雰囲気を持った女優がいるだろうか!?

宮沢りえくらいかな。

※声はブスだけど夏川結衣も良いね。





そして、ソダーバーグの「エロスの悪戯」。

ソダーバーグは小品で力を発揮する事の出来る人だから、期待大。

|

« 千葉ロッテ・2人の逸材と、大阪の怪物球児たち | トップページ | たまき・2人のカンクロウ・坂本真・神木隆之介 »

映画/ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177494

この記事へのトラックバック一覧です: 愛の神、エロス:

« 千葉ロッテ・2人の逸材と、大阪の怪物球児たち | トップページ | たまき・2人のカンクロウ・坂本真・神木隆之介 »