« 今だから・・・前園真聖に注目しよう! | トップページ | 蒼井優@トップランナー »

和歌山ジャーニー12【アンドレ・マルローが絶賛した宿】

a.jpg

名旅館「あづまや」の外湯が始まるまで時間があるので、界隈を散策。
「東光寺」から、ポクポク♪と、木魚の音が・・・
この寺の名前見て、無頼の直木賞作家「今東光」思い出した・・・。
b.jpg

ここの住職、サイドビジネス(セカンドビジネス)やってはります。
裏の茶屋で、軽食とお土産を商ってはりますー。

c.jpg

ついにやって来ました。
日本秘湯を守る会・「あづまや」

写真はロビーの一角。
フランスの作家・アンドレ・マルローが賞賛した事で知られる宿。
(マルローは、那智の滝や、奈良も大好きだった)

静謐な意匠と、歴史漂う重厚な雰囲気が素晴らしい。
この陰影・・・・・横溝正史の世界だ。

温泉も情緒たっぷりで、昇天しそうなほど気持ちよかったです。

いつも思うのだが、こういう古い建物や田舎町って、
グズグズと咽び泣くようなジャズが似合うと思う。
「あづまや」は、マイルスのペットがピッタリ・・・・・。

d.jpg

ロビー横に飾られていた、作家・水上勉の色紙。
(皇太子の写真もありました)
文人墨客は、ええ旅館や料亭を知ってますね。

しっかし、こんな交通の便の悪い山奥まで良く来たもんだ・・・

|

« 今だから・・・前園真聖に注目しよう! | トップページ | 蒼井優@トップランナー »

旅&史跡巡り」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177434

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山ジャーニー12【アンドレ・マルローが絶賛した宿】:

« 今だから・・・前園真聖に注目しよう! | トップページ | 蒼井優@トップランナー »