« OKINAWA ① | トップページ | 祇園祭① »

「ステレオ・フューチャー」の、たまき

tama.jpg

ダメ・・・・・・・・・・・
美しすぎる。
この時は、30歳かな。
思いっきり自惚れてやるけど、
たまき嬢と、どんな占いをやっても相性完璧な俺w

と、いうことで、久し振りに「ステレオ・フューチャー」を鑑賞。

最初に観たときは感動したし、笑えたのだが、久し振りに観ると色褪せて見えた。



オープニングの清水靖晃の音楽は、どうしようもないくらい最高。

このシーンだけ、15分くらい観たかった。 

tama2.jpg


・・・・・で、やっぱり目を瞠ったのは、たまき嬢のシーン。

大竹まこと御大とのコラボレーションも秀逸だったが、

現場者・大杉蓮との絡みは凄まじかった。。

中野裕之は、演出力が限りなくゼロに近いのだが、

このシーンに関しては、彼の才気を感じずにはいられなかった。



taama3.jpg


可愛い!





【以下、戯言を】



●この作品の竹中直人は邪魔。



桃生亜希子・・・どこに行ったんだろ?



●テイ・トウワ、FPM、野崎貴潤の音楽が、非常に効果的だった。



●永瀬正敏ではなく、松岡俊介と、村ジュンを主役にすべきだった。



赤星昇一郎さん、最高!!

|

« OKINAWA ① | トップページ | 祇園祭① »

緒川たまき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177390

この記事へのトラックバック一覧です: 「ステレオ・フューチャー」の、たまき:

« OKINAWA ① | トップページ | 祇園祭① »