« 旧・橋本遊廓 【昔の写真より】 | トップページ | マンゴアイス@ならまち »

「ならまち」の豆腐料理専門店

img20050822.jpg

先日、奈良へ行ったときに食事した豆腐料理専門店。
本物の町家の雰囲気が素晴らしく、とても居心地がいい。

席に着いて、まず出されたのが「朝一で仕込んだ、おぼろ豆腐」。
滋味深き大豆の香りが、ふうわりと鼻腔を包む・・・
舌の上で、さんざ香りを振り撒き、素晴らしい余韻を残しながら消えゆく豆腐に陶然となる。

私は豆腐というものを、完全に見誤っていた。
これは旨いや。

写真は、湯豆腐ならぬ、豆乳豆腐です。
yuba.jpg

「汲みあげ湯葉」。
これも、ウットリするほど美味しかった。
ペロン!ペロン!と踊るような弾力の湯葉の歯ざわり・舌ざわりが何とも言えぬ。
もちろん、大豆の魅力がギューッと詰まっており、
それはそれは秀逸な湯葉であった。
これまで、京都で散々湯葉を食べてきたが、ここの湯葉も素晴らしい。

img20050822_1.jpg

なぜか、京都の超老舗・玉置半兵衛麩の麩を使った田楽麩が登場。
さすがに旨い。
何も言う事は無い。

daizu.jpg

大豆。
そのまんま出てきた。
これが、豆腐や湯葉にシャキーン!と変身するのだ。

toufu.jpg

薫り高い、たっぷりの豆乳に浮かんだ豆腐たち。

このほかに、甘美な出汁が染み込んだガンモや、
オクラ、ひろうすの揚げたもの、
エンダイブを添えたサラダ豆腐、冷えた豆乳、
デザートを頂いて食了。

接客も丁寧だし、コストパフォーマンスは抜群。
前にも書いたけど、このお店の坪庭は必見。

最近、同業者達と多人数で外食する事が多かったので、リラックス出来なかった。
この日は写真が撮れたし、話しは弾むし、有意義に過ごせて満足。
気の合う友人と、リラックスして食事するのが一番!

|

« 旧・橋本遊廓 【昔の写真より】 | トップページ | マンゴアイス@ならまち »

食 (プライベート)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177353

この記事へのトラックバック一覧です: 「ならまち」の豆腐料理専門店:

« 旧・橋本遊廓 【昔の写真より】 | トップページ | マンゴアイス@ならまち »