« パソコン | トップページ | 京都御所・一般公開【弐】 »

京都御所・一般公開【壱】

img20051108.jpg

京都御所が現在の位置に定まったのは、1331年。
以来、1869年までの永きにわたり皇居とされたが、
その間、何回も火災により消失し、その都度再建された。

現存する建物は、大半が1855年に再建された物で、
今年は、それからちょうど150年目の節目の年に当たっている。
img20051108_1.jpg

「諸大夫の間」。
正式に参内した控えの間で、身分の上下によって異なった部屋に控えた。
襖の絵にちなみ、格の高い順に「虎の間」、「鶴の間」、「桜の間」と呼ばれている。

img20051108_2.jpg

「新車寄」
1915年(大正4年)の大正天皇の即位に際し、建てられたもので、
大正以後の天皇皇后両陛下の玄関になっています。

img20051108_3.jpg

まー とにかく、広い!!!

例年の公開範囲に加えて、これまであまり公開されることの無かった
北側の殿舎を特別に公開していたので、凄まじい人出でした。

img20051108_4.jpg

ブログにマイナスの事は書きたくないけど・・・
とにかく腹が立ったのは、お年を召した方々のマナーが悪い事。
(どこに行ってもそうだけど)
最近、特にそれを感じる。
少しくらい譲り合いの精神は無いのかな~。
あと、若い子でも、ブスはホンマにずうずうしい!(笑)

|

« パソコン | トップページ | 京都御所・一般公開【弐】 »

京都D’OR」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177262

この記事へのトラックバック一覧です: 京都御所・一般公開【壱】:

« パソコン | トップページ | 京都御所・一般公開【弐】 »