« 奈良美智+graf「home」展 | トップページ | 興福寺・五重塔 »

柿の葉寿司に、陶酔。

奈良へ行ってきた。



友人と、東大寺近くの茶店で「茶粥定食」を楽しんだ後、

大好きな奈良国立博物館へ。

薬師如来坐像の佇まいに、心底陶酔。

いつ来ても、本当に本当に素晴らしい博物館である。

結局、閉館の時間ギリギリまでいた。





・・・で、結局食べ物の話しになるが、奈良に来たら、絶対に「柿の葉寿司」!!!

img20060124.jpg

img20060124_1.jpg

・・・ということで、五條(良い街!!)の「たなか本店」まで車を走らせる。
購入後に友人宅へ寄り、奥さんを含む3人で、軽く囲み酒。
日本酒は、奈良の銘酒「やたがらす」。
微妙な温度で、ふうわりと膨らんでゆく酒の味わいをゆっくり確かめながら、
「なら漬け」や「柿の葉寿司」を楽しむ。
「酒造司」からなる、圧倒的歴史を汲んだ我が国最古の銘醸地・奈良の酒は、
非常に軽快な味わいで、ソフトな甘口が特徴。

それにしても、柿の葉寿司は実に美味しい。
これほどクセになる寿司って、他にあるだろうか。
鯖と、酢飯と、塩の塩梅が、完璧。
マジ、完璧。

|

« 奈良美智+graf「home」展 | トップページ | 興福寺・五重塔 »

食 (プライベート)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177221

この記事へのトラックバック一覧です: 柿の葉寿司に、陶酔。:

« 奈良美智+graf「home」展 | トップページ | 興福寺・五重塔 »