« さよなら、ベッカム | トップページ | エリザベス女王の愛した庭 »

映画にも勝るバッジオの人生

img20060702.jpg


94年・アメリカW杯の決勝を思い出し、胸が熱くなる人は、
まだ多く存在するに違いない。
上のリンク先を、じっくり読んでみて欲しい。
サッカーに興味が無い人でも、感受性の鋭い人なら
きっと心動かされるだろうと思う。

私は、アズーリが優勝して欲しいと思っている。
90年・イタリアW杯からアズーリを好きになったのだが、
本気で好きになったのは、94年W杯からだ。

デルピエロが彗星のように現れ、至宝・バッジオの地位を脅かした98年の
フランスW杯のアズーリも好きだったが、
今大会のアズーリは、久し振りにドラマチックなチームだ。
ピッポ、トッティ、マテラッツィ、ガットゥーゾ・・・
そして、デルピエロのいるアズーリが好きで堪らない。
絶対にドイツを撃破して、復活したジダン率いるフランスと決勝で戦ってくれ。

それにしても、今大会のアズーリの守備は芸術だなぁ・・・。
あれだけ組織が徹底してると選手が入れ替わっても、
同じクオリティで守る力があるのだから。
累積警告選手が出ても一番支障が出ない国じゃないだろうか。

-----------------------------------------------------------------------
しかし、今日のジダンは凄かった。
全盛期の動きは無かったけれど、
ボールタッチと判断の良さは全盛時を彷彿とさせた。

ブラジルは、60%くらいしか力が出せてなかったね。。。

|

« さよなら、ベッカム | トップページ | エリザベス女王の愛した庭 »

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177138

この記事へのトラックバック一覧です: 映画にも勝るバッジオの人生:

« さよなら、ベッカム | トップページ | エリザベス女王の愛した庭 »