« 盧舎那仏に会いに行く | トップページ | 木村尚三郎@フランス紀行 »

KOTO-CAFE

1.jpg

奈良・猿沢池の近くにある町家カフェ。
かつて、大いに賑わった花街・元林院の、ど真ん中にある。
(元林院といえば、舞妓の菊稚さん!凄い美人)

奈良や京都には、秀逸な町家カフェがあるので嬉しい。

このカフェは、元・御茶屋を改装しているということで、
通常の町家とは趣が違う。



3.jpg

一階が古着の和服を売るスペースで、二階がカフェになっている。
照明にもコダワリが見て取れる。
2-m.jpg

世界遺産・春日山原生林から吹き降ろしてくる春風が心地良い。
ふかふかのソファに身を沈め、散策の疲れを癒す。

花街が賑わっていた頃は、どのような芸妓たちがいたのかなぁ・・・
等と、ゆっくり想いを馳せる事の出来る、居心地の良い空間。

気持ちの良いカフェで、コーヒー片手に2時間でも3時間でも駄弁っていたい。
お腹が空いたら、サンドイッチやスイーツをつまむ。
そして、また駄弁る。

それが、町遊びの基本。


ジャン・ユスターシュの映画みたいに・・・とはいかないが、
恋人や親友たちと、カフェのハシゴをするのは愉しい。


4.jpg

アンティークのファニチャーたちを、上手く配置している。
BGMも素敵だし、店主の接客も過不足無し。
雑誌のセレクトも良い感じだった。

5.jpg

まだまだ肌寒い季節・・・
旧式のストーブが、雰囲気を盛り立ててくれる。


6.jpg

歴史を感じさせる古色を帯びた梁と、80年代風ディスコチックな照明のコラボレーション。


7.jpg

一杯、一杯、丁寧に淹れている感じ。
香りがきちんと立ってるし、温度も上々。


オススメのカフェ。

|

« 盧舎那仏に会いに行く | トップページ | 木村尚三郎@フランス紀行 »

食 (プライベート)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177029

この記事へのトラックバック一覧です: KOTO-CAFE:

« 盧舎那仏に会いに行く | トップページ | 木村尚三郎@フランス紀行 »