« 洛中の名店---TAKU TAKAHASHI | トップページ | KOTO-CAFE »

盧舎那仏に会いに行く

img20070327.jpg





誰や?

「パンチパーマ似あう」言うたヤツは?







世界文化遺産・東大寺金堂(東大寺大仏殿)には、何度来ても感動する。

世界最大の木造建築(※)であり、激動の歴史を乗り越えてきた尊敬すべき建物。

(名器・平蜘蛛茶釜と共に爆死した魔人・松永弾正久秀に焼き払われた事がある)



金堂の中には、5体の巨大な仏像が鎮座しておられる。

まずは、盧舎那仏坐像(大仏)。

対面するたび、私の中に蔓延る汚濁した感情を見透かされているような気になり、

思わず逃げ帰りたくなってしまう・・・。





それにしても、デカイ。

圧倒される。

大きさだけで言えば、タイのワット・ポーに軍配が上がるが、

盧舎那仏の方が荘厳だし、果てしない魅力と力強さに満ちている。









img20070327_1.jpg


後方をガッチリ固める廣目天像&多聞天像の大迫力に魂を揺さぶられ、

img20070327_2.jpg

盧舎那仏の脇に寄り添う虚空蔵菩薩&如意輪観音菩薩像の美しさにホッとする。

img20070327_3.jpg




ふと思ったのだが、上杉謙信は、大仏殿の多聞天像を観て無いのだろうか。







mmmmm.jpg






「もともと奈良の大仏、すなわち毘盧舎那仏(ビルシャナブツ)は、

華厳教の教主、華厳宗の本尊であって、その光が宇宙の最も暗い隅々までも達し、

然もどこにも影を残すことのない太陽、偉大なる光耀の仏陀である。」

上司海雲(1906~1975・東大寺の名僧)





※秋田県・大館樹海ドームの方が大きいとされる。

|

« 洛中の名店---TAKU TAKAHASHI | トップページ | KOTO-CAFE »

旅&史跡巡り」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33177030

この記事へのトラックバック一覧です: 盧舎那仏に会いに行く:

« 洛中の名店---TAKU TAKAHASHI | トップページ | KOTO-CAFE »