« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

このところ

img20070827.jpg


色々ショックな事があって、かなり参ってた。

「信じる」という事が、益々、困難な時代になっている。

そりゃ、宗教が流行るはずだ。



半ば自暴自棄気味になって家に帰ったら、部屋にいてくれた。
屈託の無い笑顔を見て、少し希望が持てた。

| | トラックバック (0)

写真

img20070825.jpg


イタリア滞在時の写真のほとんどは、同僚のM君が撮ってくれたものである。
M君愛用の一眼レフは・・・何と、デジタルではなく、フィルム。
今どき、貴重だと思う。
前に載せた写真も、M君が撮ってくれたものだ。
なかなか味がある。

私はデジカメを持って行ってたのだけど、イタリアはスリが多いと聞いていたので
いつ盗られても構わないボロボロのデジカメを持って行ったら・・・
ナポリで思いっきり故障(笑)。
あまりの悲劇に、何度も天を仰いだ。

でも、旅先では撮影ばかりして風景をきちんと見ないので、
デジカメが壊れて良かったのかな・・・とも思う。
お陰で、イタリアの美しい風景を全身で楽しむ事が出来たし、
M君との関係も親密になったし・・・。

どんな出来事も“必然”なんだよね。
「人間万事塞翁が馬」って言うし。

| | トラックバック (0)

The man who is filled with insanity

uchida.jpg


最近、自分の中で、内田裕也熱が再燃しています。

・樹木希林の元・夫
・本木雅弘の義父
・日本全国を沸かせた政見放送のオヤジ

通常、こういったイメージで見られがちな人ですが、
映画界に深い深い足跡を残したアーティストとして
尊敬すべき人物だと思います。
「内田裕也のファン」という20代の女の子がいたら、何でも言う事聞きます(笑)。


内田裕也の代表的3作。

水のないプール(監督・若松孝二)
芸術的虚無感と、剥き出しのエロスを生々しく体現した佳作。

十階のモスキート(監督・滝田洋二郎)
優秀な警察官がズブズブに墜ちていく様を、狂気と悲哀を織り交ぜながら
強烈に高いテンションで描く。
(カメオ出演を巧みに活かしたという点に於いて、邦画史上最高)

コミック雑誌なんかいらない(監督・崔洋一)
“I can't speak fucking Japanese”という恐ろしくダサい台詞は、
世界中探しても内田裕也しか言えない。
全盛期の北野武の狂気溢れる怪演にも注目。

お芸術映画ばかり観て知的な気分になってる人に、是非とも観てもらいたい作品です。

| | トラックバック (0)

「裏」世界遺産・飛田新地

img20070815.jpg

昨日の夜、仕事が終わってから飛田新地へ行きました。
東京から帰省中の友人たちを引き連れて・・・
皆、驚愕していました。
「マジでここは現代の日本なの?」と。

続きを読む "「裏」世界遺産・飛田新地"

| | トラックバック (0)

久し振りに怪物を観た

img20070813.jpg

先日、「仙台育英VS智辯和歌山」の試合を観に行った。
「ハンカチ王子VSまー君」の決勝再試合を観て以来の選手権大会。

今夏は、20年に一人の怪童・中田翔(大阪桐蔭)が出てないので、
全く期待してなかったんだけど・・・仙台育英の剛腕・佐藤に驚愕!

MAX154キロ(選手権タイ記録)の剛速球を武器に、
名門・智辯和歌山の剛打を封じ込めたのだ。
しかも、松坂よりキレのある高速スライダーを駆使し、毎回の17奪三振。
炎天下で150球以上投げたのに、最終回に150キロを記録するという神業!
驚異的スタミナと、物凄い地肩の強さだ・・・。
センバツで観た時は「並みの速球派」といった感じだったが、
ここまで成長するとは・・・! 



敗れた智辯和歌山は、平成以降、全国一位の勝率を誇る名門だが、
1、2年が主体の若いチームで、非力な感じは否めなかった。
しかし、4番・坂口(写真)の特大本塁打には呆然とした。
伊達に智辯の4番を任されてない。
来年、ドラフトにかかる大型スラッガーだと思う。
九州学院時代の吉本亮(現・ソフトバンク)を髣髴とさせる選手。
ストレートのタイミングで変化球を捉える・・・正真正銘の天才だ。

| | トラックバック (0)

世界遺産でキャンプ

久し振りに、那智勝浦でキャンプしてきました。



前回とほぼ同じコースなので、大した写真は有りません・・・

このBLOGを昔から観て下さってる人は、分かると思います。

(詳しいことはSNSの方に書いてるので、興味のある方はどうぞ)





まず、世界遺産の熊野本宮大社に詣でた後、

勝浦漁港から船に乗って、越之湯(らくだ湯)へ。





その後、マグロ定食を食べ、那智の滝へ。

img20070809.jpg


いつ見ても雄大な滝・・・もちろん、世界遺産です。

続きを読む "世界遺産でキャンプ"

| | トラックバック (0)

暑中お見舞い申し上げます

img20070806.jpg


当ブログにお越しの皆様へ。
暑中お見舞い申し上げます。

夏期休暇は、何をして過ごされるのでしょうか。


今年は、そんなに暑くないような気がします。
「日本一暑い」とされる関西に住んでるのに、
今夏は、人が来る以外では、一度もクーラー点けてません。(体調管理のため)
大阪に住んでたら、地獄だったかも…。
前にも書いたけど、沖縄の友人が、「大阪の夏は、沖縄以上の暑さ」と、言ってたし。
私は、海と山が近い街に住んでるので、比較的快適に過ごせています。

続きを読む "暑中お見舞い申し上げます"

| | トラックバック (0)

【遥かなる】中国旅行【桂林】

img20070804.jpg

中国から、一旦、帰国。 (強行日程でキツかった)

今回は、一昨年行き逃した桂林に感動!
(世外桃源も、なかなか良かった)

桂林といえば、もちろん、漓江(リ・ジャン)クルーズ。
竹江埠頭から陽朔(ヤン・スオ)まで、約・4時間の船旅。

続きを読む "【遥かなる】中国旅行【桂林】"

| | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »