« NPB不世出の大捕手、引退。 | トップページ | 安倍総理・退任 »

芸術の秋---重森三玲庭園美術館

a.jpg

重森三玲・庭園美術館。昨秋の訪問はコチラ

猛烈な酷暑の中をあちこち歩き回っていた為に、少々バテ気味だったが、
庭園を観た瞬間にクールダウン出来た。
2.jpg

石の配置、苔の加減、書院や茶室の圧倒的意匠・・・
天才が創作したものに素人の私がアレコレ言うのもおこがましいので、細かな感想は割愛させて頂く。
それにしても、溜息が出るほどの素晴らしさだ。
※個人的には、尼崎市にある「芦田家」の庭園(非公開)が好きだ。


3.jpg

茶室・好刻庵の露地にある模様。
これは、三玲が竹箒(たけぼうき)でデザインしたもの。
こういう即興性が、三玲の魅力でもあるのだ。
ユニークな事するよなぁ。



永遠のモダニズム。
img20070921.jpg


「日本庭園の特徴」(尊敬する中田氏のサイトより拝借)
・もともと鑑賞の対象である
・時代ごとの特徴があって、その時代を理解するのに役立つ
・自然を対象としているため、鑑賞していると心が和む
・大勢の人が簡単にアクセスできる

|

« NPB不世出の大捕手、引退。 | トップページ | 安倍総理・退任 »

MUSE」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176960

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術の秋---重森三玲庭園美術館:

« NPB不世出の大捕手、引退。 | トップページ | 安倍総理・退任 »