« フィルムノワール的・恋愛映画 | トップページ | 日帰りキャンプ@強行軍 »

フィルムノワール的・恋愛映画  「その2」

田中裕子だけではなく、北野武の演技も凄い。

img20070903.jpg


刺身包丁片手に港町を走り回るシーンや、

居酒屋で健さんと対決するシーンがあるのだが・・・・・・

これじゃ、まるで「ほんまもん」だ(笑)。



img20070903_1.jpg

あまりにも生々しい演技・・・大俳優・高倉健を向こうに、凄い存在感を見せている。


img20070903_2.jpg

健さんと、田中裕子の「大人のラブシーン」も必見。
夜叉の刺青が、あまりにも艶かしい。



img20070903_3.jpg

ラストに流れる「Winter, green Summer, blue」が秀逸だ。
この曲が流れた瞬間、とんでもないカタルシスに浸る事が出来る。

img20070903_4.jpg

物語・俳優・映像・音楽が完璧に融合した奇跡の作品。







-----ここからは、番外編-----
img20070903_5.jpg

この作品のロケ地は、福井県の三方五湖である。
日本海特有の情景が、作品の個性にピタリと合っていて素晴らしい。


img20070903_6.jpg

こちらは、劇中に何度も出てくる印象的な橋。

福井県三方郡美浜町日向にある「日向橋」。
現在は、新しいものに架け替えられたらしい。


img20070903_7.jpg

こんな感じで登場する。
いつか、行ってみなければ。



img20070903_8.jpg

こちらは、大阪ミナミの地下鉄心斎橋駅。
私も良く利用するので、このシーンが出てきた時には興奮した。
「あの健さんが、心斎橋駅でロケなんて!」ってね。

img20070903_9.jpg

ミナミは大阪を代表する繁華街で、昔は「大人の街」だった。
今では、海外の高級ブランドが挙って進出するようになり、
街並みが、随分綺麗になってしまったのが残念。

大阪は、日本で一番濃い街。
アレックス・カーが言うように、「お行儀の良い人を受け付けない街」でもある。

|

« フィルムノワール的・恋愛映画 | トップページ | 日帰りキャンプ@強行軍 »

映画/ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176968

この記事へのトラックバック一覧です: フィルムノワール的・恋愛映画  「その2」:

« フィルムノワール的・恋愛映画 | トップページ | 日帰りキャンプ@強行軍 »