« 芸術の秋---重森三玲庭園美術館 | トップページ | 今、触れたいアート »

安倍総理・退任

安倍総理が退任した。

(朝●新聞と、某半島は喜んでるだろうな…)



A●RAや週間朝●での叩かれ様(喜び様)は凄いものだった。





私は、安倍総理の仕事を評価したい。(引き際は最悪だったけど)

戦後政治の中で、誰一人やれなかった事をやったのではないだろうか。

アメリカの残した戦後日本の難題を肩に担ぎ、苦難の道を歩んだ。

イエスキリストが十字架を背負ってゴルゴダの丘を登ったように…

だが、ここへ来て、ついに力尽きてしまった。

(精神力の弱さが出てしまったのかな)

安倍総理は、次の者に何事かを託したに違いない。



はっきり言って、敗戦処理には100年以上掛かると思う。

この先、牛歩にも似た歩みを強いられるであろう。

安倍総理は、その一歩をきっちりと進めたのだ。





評価すべきところは、きちんと評価しなくてはいけない。

・教育基本改正 → 教育崩壊にストップをかけた

・防衛庁の省昇格 → 防衛力を正当に評価

・国民投票法案の成立 → 憲法改正への道筋をつけた

・公務員法改正 → 霞ヶ関との対立姿勢崩さず









道をつけたのは小泉純一郎氏だが、

形を造ったのは安倍総理と言っても過言ではない。









さて、福田新総理だが・・・

やはり、「敗戦処理投手」と思える。

“選挙までの繋ぎ”であろう。

|

« 芸術の秋---重森三玲庭園美術館 | トップページ | 今、触れたいアート »

徒然」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176959

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍総理・退任:

« 芸術の秋---重森三玲庭園美術館 | トップページ | 今、触れたいアート »