« 月光浴 | トップページ | 25年間待った優勝 »

大阪ハイク・2007秋~飛田新地・鯛よし百番~

先日、友人と大阪で遊んできた。



駅で落ち合った後、すぐに難波へ。

超久し振りに美味しいエスプレッソを飲んだ後、ここで軽くゴハン。

2週間ほどマトモに寝てなかったので、フラフラしながらの食事w



その後、日本橋からゆっくり歩いて新世界へ。

通天閣に昇り、大阪の風景に悪酔いする(笑)。

この塔(初代)は、幕末の雄藩だった宇和島藩の英雄・土居通夫が建てたもの。

現在は3代目になるが、デカダンな感じが大阪らしくて最高!

img20071101_1.jpg


何の変哲もない風景に見えるだろうが・・・

この写真には、日本で最もディープな地域が収まっているのだ・・・



さて、この日のメインイベント・鯛よし百番での小宴会。

a.jpg






誰を連れてきても喜んでくれる。 特に、関東の友人たちは狂喜(笑)。

t.jpg






界隈の街並みも含め、海外に行くよりも刺激的である。

img20071101.jpg




b.jpg




嘗ての日本には、こういう場所が沢山あったのだ。



今は、大阪(飛田・松島・滝井など)と、京都(五條楽園)にしか残ってない。

偏見の目を持って見る人が多いけど、ここから生まれた文化を無視してはいけない。

勿論、ある部分に於いては“負の文化遺産”として語り継ぐのもいいだろう。



c.jpg

|

« 月光浴 | トップページ | 25年間待った優勝 »

旅&史跡巡り」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176948

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ハイク・2007秋~飛田新地・鯛よし百番~:

« 月光浴 | トップページ | 25年間待った優勝 »