« ポタリング | トップページ | Eyes Wide Shut »

世界文化遺産・宇治上神社

1月中旬の冬期休暇、世界文化遺産・宇治上神社と平等院鳳凰堂へ。



東京から帰省してたツレと2人で久し振りの京都。





お昼は、友達に教えてもらった祇園の店で。

img20080130.jpg


カレーに味噌汁が付いてたのが何とも…(苦笑











京阪電車で宇治へ向かう途中、深草で下車。

img20080130_1.jpg


深草といえば、「くるり」を育んだ土地。

途中下車し、「JUBILEE」を聴く。



「虹」を聴く為だけに、六地蔵までは行けないけど…





宇治上神社の拝殿(国宝)。

img20080130_2.jpg


「これが世界遺産!?」と思うほどこじんまりしてるけど、好きな人は、ハマると思う。

日本最古の神社建築。

拝殿は、鎌倉時代前期に伐採された桧が使用されてるみたい。

※隣にある大きな鉄塔が物凄く邪魔…(あれは、景観破壊だ)





苔も元気。

koke.jpg


koke2.jpg








宮本武蔵が来た事で有名な茶の老舗「通圓」前を通り、宇治橋を渡る。

img20080130_3.jpg


滔々と流れる宇治川。

宇治川といえば、柿本人麻呂の「もののふの八十宇治川の…」と詠んだ万葉歌。

洛中から電車で僅か30分なのに、この壮大なるトリップ感。







橋の途中にある「三の間」。

img20080130_4.jpg


ここは、豊太閤が、千利休の釣瓶で茶の水を汲ませたと伝わる場所。





ここから徒歩10分で、平等院。(PARTⅡへ続く)

|

« ポタリング | トップページ | Eyes Wide Shut »

京都D’OR」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176916

この記事へのトラックバック一覧です: 世界文化遺産・宇治上神社:

« ポタリング | トップページ | Eyes Wide Shut »