« 虹の島 | トップページ | 虹の島より帰国 »

虹の島Ⅱ

こちらに来て、20日あまり経った。

仕事そのものについては凄く専門的な事だから割愛するけど、

外国人と働くというのは、かなりしんどい。

(ローマに居た頃と置かれてる立場が違うので)

技術的な事はあまり問題ないし、はっきり言って負ける気はしない。

まぁ、その他諸々、ハードな事が沢山あるので落ち込んでる暇は無い…





sea.jpg


休みの日に、海へ行った。

海を眺めてると、日頃の悩みとか疲れが吹っ飛んでいく。

地平線を目で追ってると、溜まった心の澱が取れていくようだ。

世界で一番有名な(っていうか、ベタな)リゾート地だけど、

この島の真の魅力を知る人は意外と少ないんじゃないだろうか。

じっくり堪能したら、一生掛かっても味わいつくせないほど濃いと思う。





今は雨期だから、乾期である夏よりも緑が濃い。

日中は、だいたい26-28度くらいかな。

日差しはキツイけど、快適な暑さといった感じ。

朝夕は18度くらいで、脳が蕩けそうなほど心地良い空気に包まれる。

ちょっと肌寒いと感じる事もあるけど、私にとってはベストの気候。



特筆すべき事は、朝の目覚めの良さ!

日本にいた頃は、寝ても寝ても眠かったけど、こちらでは、スッと起きれる。

気候(&環境)の良さというのは、心も身体も前向きにしてくれるね。

鳥の鳴き声、花の匂い、波の音、柔らかい風・・・

自然の偉大さ・素晴らしさを、全身で感じる事が出来る。



将来、ここにコンドミニアムを購入し、ゆっくり過ごしてみたいなぁ。

日本語は通じるし、まあまあ治安は良いし、経済格差が無い。(と思う)

あと、美味しい食べ物も一通り揃ってるから、安心して暮らせそう。





あー 仕事じゃなければ最高なのにな。

毎朝、観光客の楽しそうな顔を横目に出勤する辛さと言ったら・・・(^^;







※毎日、この曲を聴きながら出勤してる。

「Nujabes - Sky is Falling Featuring CL Smooth 」

|

« 虹の島 | トップページ | 虹の島より帰国 »

旅&史跡巡り」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176913

この記事へのトラックバック一覧です: 虹の島Ⅱ:

« 虹の島 | トップページ | 虹の島より帰国 »