« 虹の島より帰国 | トップページ | 東山・花灯路・2008 »

月眞院 ~御陵衛士の居た場所~

京都観光の聖地・東山界隈には、人気寺院が集結している。

その東山の麓にある高台寺や円徳院といった超メジャーな寺院の傍にありながら、

原則非公開で、あまり目立つことの無かった「月眞院」。

(昨秋から土日に限って一般公開されている)

鋭い方は、石碑を見かけて萌えていたはず。

ここは、あの「御陵衛士」たちの屯所だったのだ。





御陵衛士といえば、

・幕末屈指の策士であり、北辰一刀流の達人であった伊東甲子太郎

・「油の小路の変」で、日本史に残る激闘を演じた二刀流・服部武雄

・鳥羽伏見の戦い・戊辰戦争などを経験し、維新後まで生きた篠原泰之進

他・・・藤堂平助、阿部十郎、斎藤一など、剛の者が集まった政治結社である。

じっくり調べると、眠れなくなるほど面白い!!





門を潜ると、この藝術的な「丸」の窪みが出迎えてくれる・・・素晴らしい。

img20080315.jpg








中に入ると、愛想の良いお姉さんがお茶を点ててくれる。

img20080315_1.jpg








京都で唯一、八坂の塔が借景になった庭園。

img20080315_2.jpg






さて、この後は・・・

抹茶と、和菓子。

img20080315_3.jpg


img20080315_4.jpg






感動したのは、この天井!!

img20080315_5.jpg


天井を裏返して使おうとしたところ、手形のついた部分が現れたそうだ。

御陵衛士の動向を探るスパイ(もしかして、斎藤一?)が、

天井裏に潜んでいた時についたものと言われているが・・・

はっきりした事は解らないそうだ。

・・・が、私はそう思いたい!





外に出て散策してみた。 秋は紅葉が綺麗だろうなぁ・・・

img20080315_6.jpg


この日は、2月の上旬。

身体が凍るほどの寒さだった。







img20080315_7.jpg






この寺院には、御陵衛士の遺物は何一つ残っていない。

img20080315_8.jpg


隠し部屋とされている所に衛士たちが住んでいたといわれているが、

この本堂で生活していたらしい。

月眞院を楽しむには、豊かな想像力と、知識が必要。



ま、和菓子と抹茶を頂きつつ、ほっこりしても良いけどね。





皆さんも、是非!

|

« 虹の島より帰国 | トップページ | 東山・花灯路・2008 »

京都D’OR」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176911

この記事へのトラックバック一覧です: 月眞院 ~御陵衛士の居た場所~:

« 虹の島より帰国 | トップページ | 東山・花灯路・2008 »