« 必殺4  ~恨みはらします~ | トップページ | 必殺4 ~恨みはらします~(京都ロケ編) »

必殺4 ~恨みはらします~ その2

真田広之・・・この時、27歳。

凄い色気だ。

小姓との2ショットが映える。

g.jpg


個人的な意見だけど、優れた表現者というのはバイセクシャルだと思う。

若い頃の彼は、そうだったに違いない。(本来は無類の女好きだろうけど)



JACで鍛え抜かれたキレのあるアクションも必見。

薙刀の使い方が、超クール!

gg.jpg








草野大悟が出てきたので泣けた。(左)

k.jpg


死ぬには早すぎた伝説の怪優。





こちらも、死ぬには早すぎた超名優・成田三樹夫。(東大中退のインテリ)

n.jpg


抑えた演技だが、存在感は一級品。







さて、監督が深作という事で、殺陣とアクションシーンは他の追随を許さない。

私が一番震えたのは、おけら長屋の廃屋で繰り広げられる千葉真一vs蟹江敬三。

d.jpg


dd.jpg


迫力満点のカメラワークと、ここでも効果的に挿入されるスコア「大殺陣」が、

物語を、いやが上にも盛上げる。

観る人は、絶対に震えが止まらないだろう。



「L.Aコンフィデンシャル」で、ラッセル・クロウが魅せた屋内銃撃シーンと比肩しても

全く引けをとらないアクションシーン。







そして、最期をキッチリ泣かせる劇的な落とし。(かなりベタだが、それが素晴らしい)

o.jpg


この場面を完璧に落とすことの出来る深作を、本気で尊敬する。





時代劇の枠を超越したエンターテインメント時代活劇。

天皇・黒澤や、岡本喜八には撮れないタイプの作風。

正真正銘の傑作。

「柳生一族の陰謀」(これも超絶な傑作)と併せて観るべし。





ふと思ったんだけど、

「あずみ」とか「さよならみどりちゃん」を、深作が撮ったら面白かっただろうなぁ。

|

« 必殺4  ~恨みはらします~ | トップページ | 必殺4 ~恨みはらします~(京都ロケ編) »

映画/ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176898

この記事へのトラックバック一覧です: 必殺4 ~恨みはらします~ その2:

« 必殺4  ~恨みはらします~ | トップページ | 必殺4 ~恨みはらします~(京都ロケ編) »