« 御法度  その参 | トップページ | 御法度 その弐 【京都のロケ地】 »

御法度  その肆

【超一流のスタッフ】



巨匠、坂本龍一の抑えた音楽が、物語の神秘性を盛り上げている。

(トレーラー)











ハリウッドでも活躍する、光と色彩の魔術師・栗田豊通の映像美。

img20080522.jpg


偉才、ロバート・アルトマンと組んだ撮影監督なだけに、

通常の邦画とは、一味も二味も違った映像美が堪能出来る。

img20080522_1.jpg


「御法度」は、通常の3倍の照明を使用して撮られた。

(ハリウッドが撮影で一番力を入れるのは、ライティングである)







ワダエミ(日本人女性初のアカデミー賞(衣装デザイン賞)を受賞した)が手掛けた衣装。

img20080522_2.jpg


黒い隊服がクール!

一般に知られる浅葱色の隊服は、実際にはあまり使用されなかったそうだ。





西岡善信(映像京都代表取締役社長)の美術。

img20080522_3.jpg


特に、「西本願寺屯所」のビジュアルに真正面から向き合った鬼の執念を評価したい。

ここまで創作に人生を捧げる映画人は、絶滅寸前だと思う。







【無声映画へのオマージュ】



字幕。

img20080522_4.jpg




ワイプインアウト。

img20080522_5.jpg








「僕は演技というものを一切認めない立場なんです。

映画というのは、その俳優についてのドキュメントでもあるのではないか。

その俳優がどういう人間であるかが、そのまま画面に出ればいいと。

だから僕の映画には、演技で嘘をつかない俳優が必要なんです。

素人を使うのはそのためです。

俳優を選ぶ基準は、その人が面白いかどうか。

その点では直感がいちばん大事で、僕がいいと思うかどうかがすべてなんだ。

そうした人を見る目を、僕は長年かけて養ってきたわけだからね」(大島渚)

|

« 御法度  その参 | トップページ | 御法度 その弐 【京都のロケ地】 »

映画/ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176878

この記事へのトラックバック一覧です: 御法度  その肆:

« 御法度  その参 | トップページ | 御法度 その弐 【京都のロケ地】 »