« 【↑戦意】 国歌独唱 【高揚↑】 | トップページ | 新・仁義なき戦い PARTⅠ »

’2008--祇園祭・宵山

先日、祇園祭の宵山へ。

img20080720.jpg


満身創痍で辛かったが、とりあえず上洛。





まず、いつものカフェ(夏専用)へ・・・東山を望みつつ、生ビールを飲んでクールダウン。

img20080720_1.jpg






山鉾をサクっと周る。

d.jpg


嘗ては60ほどの鉾があったそうだが、火災などで半分に減ってしまった。

(休み山で一番気になるのは「布袋山」)

江戸期の祇園祭は、どんな雰囲気だったのか非常に気になる。





日が暮れてきて、情緒が増す。

e.jpg


f.jpg


g.jpg








祇園祭の一環で行われてる「屏風祭」。

重要文化財クラスの屏風や鎧兜などが、さりげなく公開されてるという凄まじさ。

個人的に一番好きなのは、「月下狼図」。

h.jpg


世界遺産・天竜寺(法堂)にある龍図を手掛けたことで有名な、鈴木松年の作。

宵山の為に、この家の当主が制作を依頼したという至極贅沢な逸品。

祇園祭は、何度行っても堪能しきれないほど濃密。

i.jpg


j.jpg


これだけ凄い祭って、世界の何処にも無いんじゃなかろうか。

今回、知人が祇園祭の為に1ヶ月休暇を取って(贅沢!)京都に住んでるのだが・・・

まぁ、それだけの事をする価値は充分にある。







来年は、山鉾巡行と花傘巡行に行きたいけど・・・

この時期の京都は「油照り」で猛烈な暑さだからなぁ・・・仕事より体力消耗するかも(苦笑)

|

« 【↑戦意】 国歌独唱 【高揚↑】 | トップページ | 新・仁義なき戦い PARTⅠ »

京都D’OR」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176863

この記事へのトラックバック一覧です: ’2008--祇園祭・宵山:

« 【↑戦意】 国歌独唱 【高揚↑】 | トップページ | 新・仁義なき戦い PARTⅠ »