« 命拾いした日~ 1995・1・17・AM5:46 | トップページ | 奇才肌。 »

祇園の姉妹

世界的映画監督・溝口健二の代表作として名高い「祇園の姉妹」。  



sisters-of-the-gion.jpg    img20090123.jpg

やっと観れた。

素晴らしい作品だった!



祇園東(乙部)のダークサイド(言われるほど濃くない)を、躍動感たっぷりに描いた傑作。

全身女優・山田五十鈴の、“根性”の入った演技に圧倒された。

19歳とは思えぬ存在感・・・既に、大物臭ぷんぷん。

軽快な京都弁(花街言葉)が冴えに冴え、台詞回しのリズム感が心地良く耳に響く。



リアリズムを存分に感じさせながらも、後味が悪くないという洗練の極み。

とても72年前の作品とは思えない。

それにしても、日本映画黄金期の作品は凄すぎる。

叶う事なら「完全版」を観てみたい。







年を取る(重ねる)というのは、面白い。

この作品を、ここまで面白く観れるようになったのだから・・・。

昔の日本映画の傑作群を、地上波で放映出来ないものだろうか。

失われた日本の美意識を、もっと沢山の人が知るべきだ。

(放送禁止用語がネックか・・・)

単調なバラエティや、薄っぺらいドラマを垂れ流すのは「有害」だと思う。

(もちろん、中には良い番組もあります)





京都・満願寺にある溝口健二の碑。(2008年7月撮影)

a.jpg

|

« 命拾いした日~ 1995・1・17・AM5:46 | トップページ | 奇才肌。 »

映画/ドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176812

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園の姉妹:

« 命拾いした日~ 1995・1・17・AM5:46 | トップページ | 奇才肌。 »