« 大阪・神戸【粉もんツアー】その2 | トップページ | 大阪・神戸【粉もんツアー】その4 »

大阪・神戸【粉もんツアー】その3

大阪在住時、家の周辺が世界屈指のディープな地域(飛田新地・新世界・花園・萩之茶屋)だったので、毎日が刺激的だった。

その時、一番印象に残ってるのは、「西●暴動」である。

友達とニュースを観て燃えた私は、早速、この暴動に駆けつけた。(興味本位で見に行っただけですが…)

街は黒く焼け焦げ、機動隊が数百人出動した物々しい雰囲気は、まるでアジアのスラム街のようだった。





その西成から少し行ったところにある「新世界」。

真ん中に見えるのは、デカダンス・タワー「通天閣」。(現在のものは3代目)

四国・宇和島藩出身の土居通夫(第7代・大阪商工会議所会頭)が建てた、大阪の“しんぼる”である。

img20090629.jpg


ここも、かなり物騒な地域だったのだが・・・

この数年で、笑えるほど平和になってしまい、家族連れやカップルの観光地と化した。



ご存知のように、新世界は、串カツのメッカとして有名である。(またまた苑子タン登場w)

img20090629_10.jpg






ガイドブックに載ってるのは高飛車な店ばかりなので、地元のオジサンたち御用達の「やまと屋」へ。

img20090629_1.jpg


串カツが旨いので、テンションUPしてしまう。



ソウルフード・ホルモン焼きもオーダー。 

img20090629_2.jpg




昼酒をかっくらいながら、ピースフルな時間を過ごす。(一人酒のオッチャンたちがカッコいい)

img20090629_4.jpg






観光地化が顕著になって以来、どこもかしこもビリケンさん。

img20090629_3.jpg






浅草と同じく、大衆演劇もある。

img20090629_5.jpg




ドープ&エロス&ベルエポックな映画館も健在。

img20090629_6.jpg


img20090629_7.jpg






ここは、学校をサボって良く来てた映画館。 今、鬼才・深作欣二の最高傑作「資金源強奪」をやってる!!

img20090629_8.jpg


仁義なき戦いシリーズ、日本の首領、網走番外地など、仁侠映画の名作・快作を、ここで学んだ。

子供の頃から古い映画が好きだったので、周りの友人と話しが合わなかった(苦笑





ちなみに、ここから10分ほど歩くと、日本で一番危険な地域・あいりん地区がある。

そのすぐ傍は、世界で大阪だけに残る遊廓の一つ「飛田新地」。(京都は五條楽園のみ)

今回も、友人を引き連れて探索。(写真は過去日記でどうぞ。ここと、ここ

※危険な地域なので、行かれる方は、土地勘のある男性と行って下さい。



飛田本通り商店街(強烈にディープ)にある「スーパー玉出」は暴力的安さや!

img20090629_9.jpg

|

« 大阪・神戸【粉もんツアー】その2 | トップページ | 大阪・神戸【粉もんツアー】その4 »

食 (プライベート)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176742

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・神戸【粉もんツアー】その3:

« 大阪・神戸【粉もんツアー】その2 | トップページ | 大阪・神戸【粉もんツアー】その4 »