« 初夏の京都日記Vo.4【イノダの底力】 | トップページ | 大阪・神戸【粉もんツアー】その2 »

大阪・神戸【粉もんツアー】その1

「めざましどようび」の“めざカルチャ”が大好きだ。

このコーナーに出ている山縣苑子のレポートがお気に入りで、毎週観ている。

僅かな時間だが、旅の醍醐味を存分に味わえる秀逸なコーナーだと思う。



先週の「めざカルチャ」は、“たこ焼きのルーツを探す旅”だった。

山縣苑子のブログにも載ってます)

a.jpg


前々から東京の友人と「粉もんツアー」を慣行したいと思ってたので、この番組を観て火がついた。



一週間後、その友人とJR大阪で落ち合い、名店・会津屋(本店)へ。

img20090628.jpg


ソースもマヨネーズもかかってない小振りなたこ焼き。

淡いながらもコクのある下味がついていて、サクサクッと食べられる。

(恥ずかしながら、会津屋は初体験だった)



もちろん、山縣さんも来てます(笑)。

img20090628_1.jpg




この子は、食べるときの表情が良い!

img20090628_2.jpg




朝っぱらから、たこ焼き&冷たいビールで、めっさ贅沢なひととき。

img20090628_3.jpg


小さな店内・大阪の下町・たこ焼き・ビール・・・

大袈裟でも何でもなく、一級のレストランで食事するより“愉しい”かも。

しかも、「玉出」という土地柄が、最高の調味料となっている。



img20090628_4.jpg


img20090628_5.jpg




このお店、「美味しんぼ」に出てたんですね。

img20090628_6.jpg




つーか、「ラヂオ焼き」のオーダーが通っておらず、初っ端から暗雲が・・・

と、思ったら、お詫びに無料でたこ焼きをくれた。(玉出の駅で食べましたw)

img20090628_7.jpg




その2へ続きます。

|

« 初夏の京都日記Vo.4【イノダの底力】 | トップページ | 大阪・神戸【粉もんツアー】その2 »

食 (プライベート)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176746

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・神戸【粉もんツアー】その1:

« 初夏の京都日記Vo.4【イノダの底力】 | トップページ | 大阪・神戸【粉もんツアー】その2 »