« 初夏の京都日記Vo.5【久々に素晴らしい庭を観た】 | トップページ | 大阪・神戸【粉もんツアー】その1 »

初夏の京都日記Vo.4【イノダの底力】

京都には素敵なカフェ(喫茶)が沢山あるので、どこに行こうか、いつも迷う。

同行者(東京人)が言っていたが、「東京には良いカフェが少ない」と・・・。

おそらく、京都は、“日本で一番良質なカフェが集まる都市”ではないかと思う。

「素夢子古茶家」、「好日居」、「ことばのはおと」等も勢いあるし…。

私が京都に住んでいた時、いつも行っていたのは「efish」、「Ace cafe」、「山丘園」。

特に、「efish」と「山丘園」は、今でも良くリピートする。





でも、老舗の「イノダコーヒ」も外せない。

今回、数年ぶりに訪れて、その底力に改めて魅せられた。

img20090616.jpg


勿論、コーヒーも美味しいが、ここの「イタリアン」(※ナポリタンのこと)をナメてはいけない。

リストランテのパスタ料理に飽きた人には、もってこいのパスタだ。

“もったり”とした極太麺、まろやかなソース、程好くカットされた具・・・

それらが三位一体となって、実に美味しい。

この古臭さ・・・というか、懐かしさが、逆に新鮮なのだ。

(丁寧に作られたサンドイッチやスバゲティは、立派な食事代わりになる)





爽やかな空気の中、テラスで過ごす気持ちよさといったら!

img20090616_1.jpg


今まで一番気持ち良かったテラスは、南仏の「ウストー・ド・ボーマニエール」のテラスだったが、

イノダ(本店)も負けてません。←マジです。っていうか、質が違うか(笑

|

« 初夏の京都日記Vo.5【久々に素晴らしい庭を観た】 | トップページ | 大阪・神戸【粉もんツアー】その1 »

京都D’OR」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176748

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の京都日記Vo.4【イノダの底力】:

« 初夏の京都日記Vo.5【久々に素晴らしい庭を観た】 | トップページ | 大阪・神戸【粉もんツアー】その1 »