« 「裏」世界遺産・天王新地 | トップページ | さようなら、アベフトシ【日本一のロックギタリスト】 »

第80回MLBオールスターゲーム@ブッシュ・スタジアム

オールスターゲーム前に行われる「レッドカーペット・パレード」。

a.jpg


ハリウッドスターのようなオーラを放つイチロー。(横にいるのは弓子夫人)





つーか、イチロー、はしゃぎすぎw

img20090715_8.jpg






今回のオールスターゲームは、セントルイス・カージナルスの本拠地・ブッシュ・スタジアムで開催された。

img20090715.jpg


やっぱ、アメリカのボールパークは素晴らしい。

img20090715_1.jpg


欠陥だらけの日本の球場とはワケが違う。

(マシなのは、甲子園と、スカイマークスタジアムくらいか)



オジー・スミス始め、カージナルス往年のスター選手たちが待つのは・・・

img20090715_2.jpg



首位打者を7度獲得したカージナルスの英雄、スタン・ミュージアル。(88歳)

img20090715_3.jpg


始球式で使うボールを渡すために登場。









始球式を務めたのは、バラク・オバマ大統領!

img20090715_4.jpg


カージナルスの本拠地に、シカゴ・ホワイトソックスのウィンドブレーカーを着て出てくるなんて、良い意味でクレイジー(笑

虎ファンで埋め尽くされた甲子園に、日ハムのウィンドブレーカー着て行くようなもんだろw





捕手役は、地元の大スター、アルバート・プホルス。

img20090715_5.jpg


オバマ大統領、なかなか良いサウスポーだった。

現職の大統領としては、1962年のケネディ、70年のニクソン、76年のフォード以来4度目となるオールスター始球式。



シェリル・クロウがアメリカ国歌を熱唱、ステルス戦闘機が球場の上を飛ぶ!

img20090715_6.jpg


クーーーーーーーーーーーーーーール!!















MLB最高のサウスポー、ヨハン・サンタナ(サイ・ヤング賞2度受賞)と、笑顔で言葉を交わすイチロー。

img20090715_9.jpg


「天才、天才を知る」ってやつか。 死ぬほどカッコいい。



ナショナル・リーグの先発は、昨年のサイ・ヤング賞投手、ティム・リンスカム。

img20090715_10.jpg


180cmと小さいが、豪快なフォームから繰り出すMAX156キロのストレートに、チェンジアップ、カーブのコンビネーションで三振の山を築く。



アメリカン・リーグの「1番・ライト」で先発出場したイチローは、9年連続の選出。(凄すぎる!)

img20090715_11.jpg


過去8試合の成績は、21打数7安打・4打点・2四球・1盗塁。(打率・3割3分3厘)

2007年にはランニング本塁打を含む3安打2打点の活躍でMVPに輝いた。

この打席では、「全ての球種を使ってイチローを抑える」と言ったリンスカムの速球をヒット。

さすがの貫禄を魅せた。



塁に出たイチローは、プホルスと余裕の会話。

img20090715_12.jpg


スーパースター同士のツーショットはシビレるね~



今回の一番の注目は、やっぱり地元の英雄・プホルス。

(「プホルス」「プーホルス」「プーホールズ」など様々な呼ばれ方をするが、米国では Poo-holes (プーホウルズ)と発音される)

img20090715_13.jpg


「3冠王に最も近い男」と言われるMLB最強のスラッガー。

デビュー以来、何と8年連続で3割30本100打点以上を記録する怪物。



プホルスの他にも、42歳で初出場のウェイクフィールド(魔球・ナックルボールの持ち主)、

ハラデー、P・フィルダー、H・ラミレス、M・ヤング、M・テハダなど、スタープレイヤーたちが結集。

・・・けど、時間が無くて、飛ばし観してしまった(苦笑)。

そもそも、オールスターに関心のある野球ファンが少なくなってきてるから、

オバマ大統領の始球式が一番の見どころだったかもしれない。





しかし、リンスカムって、アメリカの青春映画に出てくるモテないギタリストみたいや(笑

img20090715_7.jpg

|

« 「裏」世界遺産・天王新地 | トップページ | さようなら、アベフトシ【日本一のロックギタリスト】 »

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176734

この記事へのトラックバック一覧です: 第80回MLBオールスターゲーム@ブッシュ・スタジアム:

« 「裏」世界遺産・天王新地 | トップページ | さようなら、アベフトシ【日本一のロックギタリスト】 »