« 第91回・全国高校野球選手権大会~途中経過 | トップページ | ゆく夏京都①~やっぱりハモです~ »

納富投手、ナイスピッチング!

【第91回・全国高校野球選手権大会】

前の記事のアクセス数が凄くて、やっぱり高校野球人気は健在だと思った。

(観に来て頂いてる方、ご希望に添えない記事で申し訳ないです…)



優勝候補の筆頭・東東京代表の帝京高校VS福岡代表・九州国際大学付属高校。

エラーや暴投などで荒れた展開だったが、非常に印象深い試合だった。

激闘を制したのは帝京だが、目が離せなかったのは、九国のエース・納富秀平。

最後の最後まで、気力を振り絞って投げる健気な姿・・・

img20091102.jpg


高岡蒼甫に似た甘いマスクを強張らせ、最後まで良く投げた。

今大会屈指の豪打を誇る帝京にプレッシャーをかけられ、体力も精神も相当キツかっただろう。

だから、サヨナラヒットを打たれた瞬間、張り詰めていたものがプツリと切れ、マウンドに崩れ落ちて号泣したのだ。

n.jpg






エラーが3つも重なったのは、好投を続けていた納富投手にとって、あまりにも可哀相な出来事だった。

img20090820.jpg




サヨナラ負けの瞬間・・・学校で応援する生徒たちの表情も忘れられない。

img20091102_1.jpg


img20091102_2.jpg


選手たちの熱闘を褒めてました。

img20091102_3.jpg






若生監督が、「チーム一の努力家」と評価するサウスポー。

昨秋から腹筋と背筋をそれぞれ2000回、20キロの走り込みをほぼ毎日こなすという努力家。

img20091102_4.jpg






燃え尽きた納富投手の圧倒的勇姿を、私は、ずっと忘れないだろう。

img20090820_1.jpg


高校野球は、やっぱり素晴らしい。

それを、改めて実感した。

|

« 第91回・全国高校野球選手権大会~途中経過 | トップページ | ゆく夏京都①~やっぱりハモです~ »

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/33176724

この記事へのトラックバック一覧です: 納富投手、ナイスピッチング!:

« 第91回・全国高校野球選手権大会~途中経過 | トップページ | ゆく夏京都①~やっぱりハモです~ »