« 司馬遼太郎が愛した町  南伊予の春(その3) | トップページ | 小京都・大洲  南伊予の春(その5) »

続・司馬遼太郎が愛した町  南伊予の春(その4)

仲之町の片隅で見つけたワンワン。(老犬)  ウインクが決まってるhappy02
1_2

さて、司馬遼太郎も幾度か訪ねたという「開明学校」へ。

2_2
明治15年に建てられた白壁塗りの和洋折衷の校舎は、木造二階建瓦葺き。
今だから思えるのかもしれないが、これは、芸術的建造物と言っても過言ではない。


中に入ると、前の日記でも書いた楠本イネ(シーボルトの娘)の写真や・・・
3_2


司馬遼太郎が、開明学校に来た時の写真が飾られていた。
4_2


当時の小学教育の教科書、教材が多種にわたって完全保存されている。
5_2

教室の保存状態も完璧。
1
司馬遼太郎は、ここに来ると、心が洗われたらしい。


凝った洋風のアーチ窓から望む風景が、長崎の平戸みたいでエキゾチック。
7_2


須田剋太画伯が言ってたように、ここには、京都や奈良より素晴らしい一角がある。
8_2

|

« 司馬遼太郎が愛した町  南伊予の春(その3) | トップページ | 小京都・大洲  南伊予の春(その5) »

旅&史跡巡り」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328421/34023504

この記事へのトラックバック一覧です: 続・司馬遼太郎が愛した町  南伊予の春(その4):

« 司馬遼太郎が愛した町  南伊予の春(その3) | トップページ | 小京都・大洲  南伊予の春(その5) »